ネットワーク監視センター

Synthetic Monitoring価格

ポイント数による価格体系となっており、計測する数量で、都度お見積りです。
現在の国内のお客様は、以下の3つの層に分かれます。

本場のアメリカやヨーロッパのCatchpointのお客様は、年間で数千万円~数億円の規模でご利用です。

年間契約

契約は年間契約です。
1年間使う分の計測費用を見積もって、前払いとなります。

ご契約頂いたポイント数内であれば、ご自由に計測を変更して頂いて結構です。
もしも、契約ポイント数を超過した場合には、1.25倍のオーバーチャージが発生します。
例えば、1月スタートの契約で、10月で契約ポイントを使い切った場合には、計測を停止するか、1.25倍のポイント単価でポイントを買い増しして利用するかを選べます。

消費ポイント

CatchpointのSynthetic Monitoringは、基本的に、1ページを1つの計測ノードで1回計測すると、1ポイントを消費します。
1ポイントあたり、2~3円程度の単価です。
購入ポイント数が多いほどに、ボリュームディスカウントが効きます。

年間消費ポイント数計算シート

年間の消費ポイントを手軽に計算できるように、計算シートをご用意しました。

以上の情報を入力・選択して頂くと、年間消費ポイント数を算出します。
ご契約は、1,000ポイント単位なので、1,000未満は切り上げ処理しています。

計測対象ページ数計測頻度計測ノード年間エラー率年間消費ポイント数



















































%